朝日が昇る夢を見ました

火曜日の朝 山の向こうから朝日が昇る夢を見ました
まるで絵画のような その光景を観て「あー きれいだなぁー」と 
そこでハッと目が覚め 窓を見るとカーテンの隙間から光が差しています
時間は朝の4時半過ぎ ちょうど夜明けでした
そしてその時間 残念ながら マー君はすでに旅立っていました
夜の12時過ぎに床に入ってから 朝の4時半までに間でした
ああきっと マー君がかあひゃんに朝日を見せてくれたのかな?
お礼のつもりかな? 
とても綺麗だったよ ありがと
 
マー君の具合が悪くなってから心配でなかなか眠れず 寝ても数時間で目が覚めたりでした
IMG_2865.jpg
写真は5月GW頃です あの頃はまだこんなに太ってて元気だったね・・・
IMG_2874.jpg
IMG_3181.jpg
お尻をポンポンすると 短いくせに尻尾をブンブン振って
めったに鳴かないマー君が唯一「キャン」と声出すので
かぁひゃん 笑っちゃったな 
可愛い可愛いマー君でした
でもこんなにあっけなく逝ってしまうなんてね
本当にまだ実感がありませんが 
じわじわと涙ばかり出てしまいます
まずは簡単にご報告させて頂きます
らどたんさん どまそらさん 励ましのお言葉ありがとうございました

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク

コメント

  1. コロアン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    口腔内に腫瘍ができ食事がろくに出来なくなってから
    みるみるうちに痩せ弱ってしまいました
    腫瘍のせいで口も開けっ放しで
    あんなに食いしん坊だったのに痛くて食べられないなんてね
    本当に不憫で・・・
    もっともっとマー君と一緒に居たかったのです

  2. らどたん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そこまでに末期な状態だったんですね…。
    出張から帰ってきて、まずはマー君の具合はどうかなと訪問してみたら茫然としました。
    痩せたと書いてあっても元気なころの写真でイメージを連想していた為か楽観的な事を書いてしまったと自責の念に駆られています。
    動物を飼っていると、お別れはいずれは起きる事ですが、あまりにも早過ぎた為に実感が無いのでしょうね。
    取り留めのない文章になってもうしわけありません。
    季節がら体調を崩しやすい時期でもあるので、お大事になさってください。コロアンさんまで体調を崩したとなると、虹の橋を渡ったマー君が悲しみそうですし。

  3. コロアン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    心配いただきありがとうございました
    昨日 マー君は荼毘にふされました
    マー君が逝ってしまって悲しいけれど 痛みから解放され楽になり良かったなとも思います
    そうめったにはないでしょうけど
    口腔内のガンは悲惨です 運命を呪います
    マー君のことを思い出しては涙ぐんでしまう毎日です
    もう少し落着いたら近況お知らせしますね

  4. どんころ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今仕事から帰ってきて、すぐにパソコン開いて このブログへ。
    私も、このブログをずっと見ていて、ものすごくぴーちゃん、あんちゃん、マー君の可愛さにメロメロでした。楽しいブログ内容に 大ファン!!!
    マー君のこと、文章を読んでいて涙が出ました。
    素敵な飼い主さん、にゃんこ仲間と一緒で幸せだったのではないでしょうか・・・・・。
    毎日コロアンさんのブログを見るのが楽しみなので にゃんずのかわいさ・・・・わが子のように見ていました。
    ペットを飼うと お別れがつきものですが、家族になってるので その辛さは・・・・。
    うちの猫は、何回も家から抜け出したことがあり、泣きながら探しました。
    コロアンさん、お体を壊されませんように・・・・。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。