ユズちゃんの首の傷がなかなか治らない

「スズメ百まで踊り忘れず」に書いたように のん兄ちゃんがユズの首を噛むせいですっかり毛が抜けて禿げてしまいました

それから少したって今はカサブタができてます

でも自分の後ろ足で首を掻いてカサブタをはがしてしまうのでなかなか完治しません

なので今は首に巻き物をしています

というか、靴下を切ってかぶせてるだけですけどね

ところがユズちゃん 暴れん坊なのでバタバタ暴れてるうちに
すぐにスポンと首から脱げてしまうのです

治りかけた傷って痒くなる
それは人間も猫も同じなのでしょうね


カサブタが出来て治りかけると掻いてしまって、また剥がれて…を繰り返し
傷も段々大きくなってきてます

その惨状を見て飼い主はビビるけど 本猫はいたって平気
痛みは感じてないみたいです

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。