穏やかな猫の老後

ウチの高齢猫さんぴーちゃんは御年18歳、人間でいうと88歳らしいです 今年になってから目にモヤがかかり どうやら白内障のようです とはいえ、食欲もあるし、老いて増々健康ですね

もう、最近は寝てるか食べてるかのどちらかで、 こうやって陽を浴びて昼寝するのも大好きで、ワタシの座る場所を陣取るのです

しかしな~ ぴーちゃんを飼い始めた頃は、まさかこんなに長きに渡って一緒にいる事は想像しませんでした。
ぴーちゃんは15歳になって東京から田舎へ移住したのですからね、高齢になってから環境が激変したのでちょっと心配でした。 でも却って、年取ってから田舎へと環境が変わったのは 老後を穏やかに過ごすには良かったかも…

本猫も高齢猫になりましたが、飼主だって齢50歳を越えちゃいましたけどねw


高齢猫とは対象的に、わんぱくな猫のユズっぺはやっと1歳

お釜に乗るなと何度言ってもダメ。そこから流しを眺めるのが好きなのです 何故なのか? 変な事が好きで困るわ~

スポンサーリンク

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。